カラオケでいつもよりちょっと上手に聞かせるコツ教えます!

W610Q75_42

カラオケボックスに入る際、受付で店員に「どちらの部屋にされますか?」ときかれる場合が多いことでしょう。この時、どのような事を判断基準としていますか?

部屋の広さや質などもあるでしょうが、カラオケ機械の機種を重視しているという方も多いのではないでしょうか?

現在では様々なカラオケ機械が発明され、カラオケボックスに設置されています。人気機種などはいつも人が入っていてなかなか使用できないなんて言うこともあるようです。

では、このカラオケ機械は一体どのような性能の違いがあるのでしょうか?また、何を基準にカラオケ機械を選んだらよいのでしょうか?

今回は、このカラオケ機械についてのご説明をさせていただきます。ぜひ、カラオケルーム選びにお役立てください。

■大手のカラオケ機械は2種あります

現在、代表的なカラオケ機械としては、第一興商の「DAM」とエクシングの「JOYSOUND」があげられます。どちらの機械も多くのカラオケボックスで採用されていてまずは、この2つの機械を選ぶことから始まります。

第一興商は1971年に創業し、1994年にはカラオケ通信機械「DAM」を発表しました。また、現在はビッグエコーというカラオケボックス事業も展開しています。

エクシングは1992年に創業し、「JOYSOUND」というカラオケ機械を発表しました。その後カラオケ機械「UGA」を展開する会社を吸収し、インターネットカフェの企業を子会社化にしています。

■カラオケ機械を選ぶ基準は?

「DAM」と「JOYSOUND」双方ハイクオリティな音質でカラオケを楽しむことができるようになっており、機械的な差はほとんどないと言われています。

では、どのような事を基準に選べばよいのでしょうか?

機械によって、大きく異なるのは、機械独自の機能の点になります。

例えば、採点機能1つとっても仕組みが異なりますので、同じ曲を同じように歌ったとしても結果が大きく異なることもあります。そのため、採点重視で選びたい方は一度、両方の機械で同じ曲を歌い、より点数が高い方を選んでみるとよいでしょう。採点機能の相性の良し悪しはその人その人によって変わってきます。

収録曲の数も異なりますし、収録曲の傾向も異なってきます。JOYSOUNDは15万曲を超える曲を登録しているため、曲数だけで見るとピカイチですが、PV映像やLIVE映像などの登録数はDAMも負けてはいません。

歌いたい曲が多く登録されているというのも、選択する際の重要な要素となってきますよね。

また、それぞれにコミュニティサイトを運営しており、会員登録することにより、録音サービスや、カラオケ演奏のダウンロードなど、様々なサービスを受けることができます。これらのサービスも、機械によって異なりますので、それぞれのサイトなどで確認してみてください。

そして、一口にDAM、JOYSOUNDといってもそれぞれにも機種が様々出ています。この場合は、最新機種を選ぶと基本的には間違いないでしょう。

どちらにせよ、一度体験してみる事がオススメです。実際に使ってみてより気に入る方を選ぶようにしましょう。

W610Q75_41

カラオケの定番ソングといえばなんですか?

その質問の答えの多くが、カラオケランキングなどで上位に入ってくる曲になるでしょう。そして、定番ソングは、認知度も高く、老若男女誰でも一度は聞いたことのある!という曲が多いようです。

特に、アイドルグループの歌やアニメソングなどはハズレの少ない定番ソングと言えるでしょう。本人が歌っているのは一回も聞いたことないけど、カラオケでよく聞く!なんていう方も多いかもしれません。

この定番ソング…案外、知ってるけど歌ったことがない!という方も多いかもしれません。というのも、定番すぎて自分以外の誰かが歌うだろうなぁと予想しあい、結局誰も歌わなかったなんていうことも、度々おこっているのです。

そのため、この定番ソングをしっかり自分の持ち歌としてマスターしておくと、場の雰囲気を盛り上げるのに一役買うことができます。歌う曲全てを定番ソングで埋め尽くすことはありません。

しかし、たとえばとてもノリの良いマイナーな曲ばかり歌っていても、一緒に行っている人が知らなければそんなに盛り上がりませんよね。そんな時に、1曲定番ソングを間に入れると、グッと空気が暖まり、周りのノリを引っ張ることができるでしょう。

また、多少歌声に自信が無くても、皆が知っていれば、一緒に歌ってくれたり、フリをしてくれたりなど助けてくれるので、気持ちよく歌うこともできるかもしれません。

今回は、そんな定番ソングをいくつかご紹介していきます。ぜひ、1曲マスターしてみてはいかがでしょうか?

■男女ともに人気のある定番ソングをご紹介!

まずは、男女ともに人気のある定番ソングをご紹介していきます。男女問わずアイドルグループの歌は認知度も高いですし、比較的歌いやすく、ノリも良いので、オススメです。

○Love so sweet/嵐
軽いメロディーと高低差の少ない音運びが歌いやすいですし、人気ドラマの主題歌でしたので聞いたことのある方も多くいます。女性でも比較的歌いやすい音程です。

○ヘビーローテーション/AKB48
ほとんどの方が一度は聞いたことのある曲ではないでしょうか。ノリもよく、フリも簡単ですし、多くのカラオケ機種にPVもあるので、盛り上げるのにぴったりです。

○世界に一つだけの花/SMAP
老若男女問わず人気のある曲です。テンポも取り易く、メロディラインもそこまで難しいものではないので、オススメです。サビの部分でのフリは多くの人がマネをしているようです。

■昔のものの方が人気?定番アニメソング

毎年多くのアニメが放送されていますが、カラオケでは数十年前のアニメの曲などがいまだに定番ソングとして多く歌われています。

○タッチ/岩崎良美
アニメは見たことないけど、曲は聞いたことがある!という若い年代の方も多くいて、幅広い世代の方がそろうシーンの場合は、オススメの定番アニメソングです。「タッチ」の部分で隣の人に触れるなどのフリをする場合は、その場の雰囲気をよくみて判断してくださいね。

○残酷な天使のテーゼ/高橋洋子
リアルタイムでアニメを見ていない若い世代の方でも、視てハマったという方も多く、ご年配の方などは、カラオケでよく聞くとして認知度の非常に高い曲です。楽曲が発表されてからしばらくたちますが、いまだにカラオケランキングでも上位に顔を出しています。

W610Q75_40

皆でカラオケボックスに行って歌っているだけでも十分楽しい!という方も多いかもしれませんが、案外歌うのは苦手だからカラオケは…なんていう方もいらっしゃいますよね。

あまり歌いたくないなぁと思って、カラオケに行くのを断っている…なんていう方も少なくないのかもしれません。

でも、ちょっと待ってください!

カラオケボックスという空間は日々進化しています!そして、実は歌を歌わなくても十分満喫できる機能が満載なんです!

今回は、カラオケが得意な人も好きな人も、苦手な人も嫌いな人も楽しめる、オススメ機能をご紹介します。

■進化する採点機能を満喫してみよう!

まず、カラオケボックスの機能でよく知られているのは採点機能ですよね。この採点機能は数年前に比べると、とんでもなく高性能になっています。

歌っている最中にメロディラインや音程のバーが出てきて、曲にきちんと沿っているか表示してくれるものもありますし、一度歌って得点が出た後に、録音された歌をもう一度聞き、フレーズごとに分析してくれるなんていう機能があるものもあるんです。

また、ちょっと変わり種としては、得点によって、カラオケのムービーに出てくる女性が水着になったりする、「グラビア採点」というものもあります。これは、歌っている最中の得点によって、特典が高いと、水着でムービーが流れ、特典が低いと服を着たままのムービーが流れるといったものです。

一口に採点機能と言っても、様々なものがあるので、是非お好みの採点機能を見つけてみるのもよいのではないでしょうか。

■背景も自分好みにカスタマイズできます

いまやほとんどのカラオケには、歌を入れると、テレビ画面の映像に歌詞と共にムービーが流れています。それは、歌手本人の公式映像やプロモーション映像だったりもしますが、多くが別途撮影された複数の映像が曲ごとに割り当てられ流れる仕組みとなっているのです。

しかし、最近では、この歌う時に流れるムービーもある程度自分でカスタマイズできるようになってきました。

オススメなのは、自分でかいた絵を背景に設定できる機能です。一部の機種のみではありますが、カラオケ子機を使って描いたイラストなどを歌う時の背景に設定できます。

また、「夜空」や「夕暮れ」など、シーンや風景を背景に設定できる機能も存在しています。季節やシーンの他にも、各都道府県の有名スポットなどを背景として流すこともできるので、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

■歌うのが苦手な方はそれ以外で楽しんでみましょう!

カラオケにいってもあまり歌いたくない…でも周りのテンションを下げるのもなぁ…とお悩みの方もいらっしゃいますよね。

そういった方が歌う時にはぜひ「ガイドボーカル機能」や「歌唱アシスト機能」、「ハモリコーラス機能」などを使用してみてください。

どれも、歌うのを手助けしてくれる機能になります。ガイドボーカル機能は、音程をとってくれたり、実際既に歌い手によって別録された歌声を小さく流し音程、リズムをとるのをアシストしてくれる機能です。歌唱アシスト機能は、様々ありますが、歌いだしに合図をくれたりもします。

ハモリやコーラス機能などは、一人で歌うのが心細い人にうってつけです。ハモリ部分などをフォローしてくれる機能で、ハモリがあるだけで、歌が上手なように錯覚させることができます。

また、どうしても歌いたくない人は、ミニゲーム機能や、芸人のコントなどを映像として流すこともできますので、そういった楽しみ方もオススメです。

ミニゲーム機能は様々なゲームがあり、簡単な操作で行えますので、盛り上がること間違いなしでしょう。

このページのトップヘ